2016年8月18日 (木)

告知です

今週末8月21日に東京ビックサイトで行われるオリジナルイベント、コミティアに参加します。
かなめみおのスペースはH-23abです。

新刊は……森下要の漫画と私つやつやみおのラブコメ小説の組み合わせ本です。
妖怪専門薬師(と、木霊の繭玉)が酔っぱらうお話で、
タイトルはそのまんま「」です!

Chsui

Story【森下要のギャグ漫画】
初めてコーヒーを飲んだ木霊の繭玉ですが、なんだか様子がおかしくなっちゃって…!?
Story【つやつやみおのラブコメ小説】 
「とても酔っているので介抱してやってくれ」と天狗の真白からセイメイを託されたむっちゃんですが 
憧れの先生の様子はいつもと同じ。…でも、なんだかどこか色っぽいセイメイに、むっちゃんはドキドキします。

いつものみおの実シリーズと少し違った、ゆるーい日常コメディです。
コミティアに来られた際はぜひ、かなめみおに寄って下さいね!
関西は9月18日コミックトレジャー28インテックス大阪)と
10月2日の関西コミティア49(大阪OMMビル2F)に参加しています!
どのイベントもかなめみおという名前で参加しているので、
見かけたら遊びに来て下さいね~!

それから。
電子書籍の告知です。

つやつやみおはイルカネット出版で小説を書いています。
絵師は全て森下要です。
電子書籍なので、Amazon、どこでも読書、ぱぴれす等でダウンロードして下さい。スマホやタブレット、PCで読めます。

5月に「鬼の給食当番」を発行しました。(電子書籍の他に、紙の本(同人誌)も出しています)
Choninokyuusyokutoubann_2

それの主人公、霧島沙丹は妖力が濃い血のせいで、妖から美味しそうに思われる体質の持ち主。
そんな沙丹を守護しているのは、お人好しの天狗の真白です。

彼等の出会いを書いた「沙丹の血」ですが
とても初期の頃に書いた作品なので、なにもかもが拙く、
読みにくいので、この度全文書き直しました。

Dennsisatannnotikaitei1

基本ストーリーは同じですが、挿絵や文体、難しい漢字には
ルビを打ち、心の動きも丁寧に書き込みました。
読みやすくなった「沙丹の血(改訂版)」を、ぜひぜひ読んでみて下さい。

ここからはBL告知!
……同性愛が嫌いな人、18歳未満の方はご遠慮下さい-。

上記の「沙丹の血」「鬼の給食当番」と同キャラのBL
守護天狗(改訂版)」の紹介です。

Dennsisyugotenngukaitei1

こちらもとても初期に書いたBLなので、全文書き直し&加筆しました。
沙丹の独特な心の動き、真白の葛藤に力を入れた他、
……エッチシーンも濃厚に書き入れました^^!

ほぼ新作と変わらないと思いますので、ぜひぜひこちらも宜しくお願いします~!

セイメイと真白のBL「久遠の君へ(改訂版)」も、冒頭から半分くらいまで書き下ろしです。

Dennsikuonnnokimihekaiteibann

呪い付きのセイメイが人間に迫害されたできごと、真白に拾われた経緯などをたっぷりと加筆していますので、こちらも読んでみて下さいね!

※「沙丹の血(改訂版)」「守護天狗(改訂版)」は
「Amazon」や「どこでも読書」では流通していますが、
「ぱぴれす」他、まだ流通していない書店もございます。
 あと2週間ほどで全国に流通すると思いますので
 見あたらない場合はしばらくお待ち下さい。

ぜひぜひ、私の本、読んでみて下さい~!

http://comic.blogmura.com/comic_original/
この記事は、かなめみおのつやつやみおが書きました。
------------------------
かなめみおHPへもどる
http://kanamemio.d.dooo.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

アニメ・コミック | 書籍・雑誌 | 趣味